ヨガ&セルフケアスタジオ「スーリヤ」
名古屋栄から名鉄で30分尾張瀬戸駅すぐ
尾張旭からのアクセスも便利

お電話でのお問い合わせ0561-85-0025

名鉄瀬戸線「尾張瀬戸」駅から徒歩2分

愛知県瀬戸市陶本町1-31-8 マルセビル302

アクセスマップはこちら

講師紹介

HOME >講師紹介
  • 初めての方でもご安心ください!初回体験キャンペーン実施中
  • 現在開催のセミナー
    • セルフケアコーチング
    • メタトロンセラピー

スーリヤコンテンツ

  • ヨガとは?
  • スーリヤはここが良い
  • コンセプト
  • 受講生の声
  • Facebook

Surya

ヨガ&セルフケアスタジオ スーリヤ

ヨガ&セルフケアスタジオ スーリヤ

愛知県瀬戸市陶本町1-31-8
マルセビル302
名鉄瀬戸線「尾張瀬戸」駅2分

TEL 0561-85-0025MAP

リンク集

  • 心と体のバランス塾
  • アメーバブログ 司このみのセルフケアライフ



  • 県名
    Eメール
  • Reiki Healing

私たちがあなたの心と体を綺麗にします

司このみ

代表

司このみ

資格

・看護師(日本赤十字)
・心理カウンセラー(日本メンタルヘルス協会)
・食品保健指導士(財・日本健康栄養食品協会)
・サプリメントアドバイザー ・数秘セラピスト
・パソコンインストラクター ・レイキマスター
・ヨガ指導員 ・漢方養生アドバイザー

ご挨拶

私がヨガと出会うまで、
私自身いろいろな悩みを抱えながら生きていました。

特に一番の悩みというのが「体の歪み」

一日まともに生活もできない程の腰の痛み、ぎっくり腰のような激痛。
寝返りもうてなければ靴下も履けない。
いろいろ調べたけれど解決策はない。
歪みが酷くてズボンも格好よく履けない。

さらにはこの腰に抱えた爆弾に対して病院で言われた言葉は、「あなたは、普通に子どもは産めませんよ・・。」

こんな体は嫌だ。 こんな生活はもう嫌だ・・。
誰も私の痛みをわかってくれない・・。

腰の痛みと心の闇を抱えながらも進路を決める時期、私は看護師になる決意をしました。

看護師時代はめまぐるしい毎日で沢山の患者様と出会いました。
その中で沢山の患者様と出会う中ある日、ふと感じたことがありました。

“何故皆、病気になるのだろう・・”

その後私はその事柄を追求し始め、食べ物の大切さに気が付くようになります。
しかし、ふと考え直すといくら健康食を食べていても、やっぱり病気になる人はなるのです。
そこから私の探究心はさらに燃え上がりました。

“もしかして、問題が外部にないのであらば、問題があるのは内部なのではないか?”

そう考えた私は、心理カウンセリングを学び、ヒーリングの勉強もしました。
とにかく気になったことは、追求しないと気が済まない性格だったのでとことん勉強をし尽くしました。

そしてその中で偶然が偶然を呼び、通うようになったヨガ教室。そしてそれを追求したくなる私・・。
なんと多い時には5つものヨガ教室に通いました。
“深い。ヨガは深い・・”

ヨガは呼吸を管理し、食べ物を管理し、体を管理し、そして精神を管理する為のもの。
これこそが私の追い求めていた「心身共の健康」なのではないだろうか・・。

そして年月を経て、自ら「Yoga&Selfcare studio Surya(ヨガ&セルフケアスタジオ スーリヤ)」を立ち上げました。
体だけでなく、心をしっかり緩めて、もっともっと多くの皆さんにヨガを知って頂きたい・・。
そして、一人でも多くの方に「自分らしい人生」を歩んで頂きたい・・。

ただただシンプルに、ゆっくり力を抜いて、深く呼吸をして・・。

このような想いのもと、ヨガの素晴らしさを伝え続けていきたい、いかなければならない、と深く感じています。

代表 司このみ

写真

インストラクター

美浜

ご挨拶

大学卒業後、2社のメーカー企業にてバイヤー職で日々を送る中、今までに味わった事のないどん底を味わい、心と体のバランスが崩れている自分に気付き、「今を変えたい」思いでヨガスタジオ「Surya」の扉を開きました。
初めて体験するヨガで体・呼吸に意識を向けた時、心のザワツキがピタリと止まった感覚は今でも忘れられません。
Suryaヨガに出会い大きな変化を遂げ、司このみ先生の下でヨガ・瞑想をお勉強させていただき、インストラクターになりました。
自分の内側に意識を向け本来の自分に気付き、素直でいる大切さを知りました。
「受け取ってみませんか、あなただけに贈られた体からの大切なメッセージ」

講師紹介スーリヤのコンセプト

ヨガ&セルフケアスタジオ(スクール?)スーリヤの様々なサービスもご利用下さい。
  • twitter |
  • facebook |
  • |
ページのトップに戻る